人材を育てる喜び

最新記事

March 25, 2018

Please reload

1/9
戦略的プラン

我々のゴールは日本企業の平均利益率を10年後には756%以上にまで高めることを第一に掲げています。そのために必要な方法としてのワーキングメモリトレーニング、企業研修やリーダーシップ育成など、幅広い分野から最先端の方法論を用いて脳神経レベルから企業文化まできめ細かく改善します。

コーチング

脳科学コンサルタントでは当団体が指定した方法論を用いた目標達成法に基づいたゴールを設定してもらいます。これにより、会社の教育や社員に対しする自己評価の向上をサポートし、よりよい職場環境へと改善していきます。

リーダーシップ育成

社長、親や講師の重要な役目は「社員の自己評価を上げる」ことと「目的と解決方法を常に考えられる人材」に育てることです。それを可能にするにはどのような技術が必要かを一歩一歩理論と実践を交互に行うことで理解を深めていただきます。

動画

使える情報をわかりやすく映像でお届けしています

FAQ

エキスパートが貴方の疑問にお答えします